SITEMAP LINK BBS MAIL

  ライトノベルに関わるコンテンツを配信する個人サイトです。
トップページ はじめに ライトノベル新刊 ライトノベル感想 ライトノベルアニメ化 ライトノベル特集

  • GA文庫『りゅうおうのおしごと!』1巻感想
  • GA文庫『りゅうおうのおしごと!』6巻感想
  • MF文庫J『14歳とイラストレーター』3巻感想

◇路地裏バトルプリンセス1◇

路地裏バトルプリンセス (GA文庫)
おすすめ度:★★★☆☆
※おすすめ度最高は★5つ。例:★3つの場合は★★★☆☆という表記となります。

◇あらすじ◇

少女の魔拳は――一撃必殺! !

「その制服……あなたが相手ですね」
ある夜、路地裏で高校生の日月は、姿を偽り腕を競う路上格闘技《血闘(ストラグル)》に身を賭す一人の少女と出会う。

彼女のその――金のツインテールに改造セーラー服姿は、
全ての敵を「一撃」で沈め頂点に至り、そして消えた伝説のランカー《魔王少女》のもの。

ところが日月は――そんな《魔王少女》を「一撃」で沈めてしまう!

「いるもんだな……ニセモノって」
何故なら――! ?

――この地には、魔王少女が現れる。
そんな噂が流れ出して一年。

本物の一撃に憧れる少女が、戦うことを辞めた少年と出会うとき、《血闘》に新たな伝説が刻まれる! !

白熱の路上バトルアクション、開幕!

◇感想◇

 憧れ、惚れた相手に認められたいという小町が可愛い――――っ!!

 第6回GA文庫大賞優秀賞「路地裏バトルプリンセス」1巻!

 最強、コスプレ女装主人公という「わおっ、大好物が転がってるんですがー!」と思わず飛びついてしまった作品。
 前半から後半まで、年下だけどナイスバディーお姉さんぽい小町が、日月《たちもり》のこととなるとテレテレで頑張って好意を伝えようとしてるのが可愛くてやばかったです。好きだけど、惚れているけれど! 伝わってくれないこの気持ち! やだ、もやもやする! という微妙な期間が大好き過ぎる管理人は、おあずけが大好きな変態のよう。

 小町はやばいなー、ストライクだなー、と凄く好きなのですが、後半の少々下衆っぽいやり取りは苦手でした。家庭内暴力や、秘密を握って脅すといった行為を読んでいると、拒絶反応がでてしまいどうしても楽しめません。
 そういうのも含めて楽めたらよかったんでしょうけどねー。

 ■最強コスプレ女装主人公キタ――――っ!■

 設定厨といわれても仕方ないぐらい、最強系や、女装モノが大好きな管理人。そんな2つが掛け合わさるとか、もうこれは買うしかないでしょうおすし!

 そう思い読みはしたものの、少々肩透かし。
 女装してもあまりそのことは追求されず、日月ほとんど戦わない。あくまで來未《くるみ》の師匠という立ち居地でした。
 どちらかといえば、來未が主人公兼ヒロインという印象です。

 管理人個人の趣味としては、もう少し日月が女装して恥らったりとか、女子より可愛い姿をみせるなどしてくれるのを期待していたのですがね。うへー。(変態です)

 それでも、日月が最強という立ち居地は崩れず、実際戦っても最強! というのは素晴らしい。最強とうたっているわりに、読み進めると簡単に負ける主人公もいますからね……。

 ■ちょっと、そういう下衆っぽいやり取りは苦手です■

 現実でもありそうな家庭内暴力問題や、誰かに認められたいという承認欲求などなど、戦闘だけでなく精神的なお話も多く詰めこまれていました。
 誰かに認められたいというのは誰だって持っているもので、それが憧れを抱いた相手というなら尚更でしょう。
 認められたい、だから頑張る! そういう姿勢は分かりやすく、また共感しやすかったです。

 けれど、小町の秘密を握って脅す、來未が兄に暴力を振るわれているといった後半にかけての下衆っぽい話に拒絶反応。どうしても受け入れられずページを送る手が早くなってしまいました。
「ああ、これは悪役ですね」
 と、立ち居地の分かりやすさはあるのですが、どうも受け入れられません。
 管理人のメンタル豆腐以下ですからね! 精神的ダメージ与えられたら一発KOなのですよ!

 ■小町小町可愛いよ――!※表紙のメインヒロインではありません※■

 メインヒロインたる來未ではなく、あまりにも小町が可愛かった可愛かったんですよー!

 日月(初代魔王少女)に負けてから、彼に憧れ、認められたくて……。
 貴方に認められれば生き甲斐だった血闘《ストラグル》もやめたっていい! 要約するとそのような意味のことを口にし、実際にやめるようとする小町があまりにも可愛い……。
 まあ、やめると言ってますが、話的に巻数が続けば復活しなくてはいけないのでしょうがね! 管理人、空気読めない子だから言っちゃう!

 まー、管理人のゴミのような予想はともかく。
 告白のようなことを口にしてからというもの、小町の行動1つ1つが可愛くて仕方がない。
 日月に彼女ができたと勘違いして本気で落ち込み後悔。初代魔王少女のことを知っているのは小町だけで、そのことに関して小町にしか頼れないと言われて喜ぶなど、凄くヒロインしてます。
 最終的にぴっちりしたナース服で日月を看病するほどです!

 來未とは師弟という関係が強かったので、ヒロインという位置では完全に小町が圧勝。
 このままではヒロインの座が小町に乗っ取られてしまう! と、叫ぶのはもう手遅れで、管理人の中ではこのえっちい年下小町は既にヒロインで確定。
 ごめんね、來未……。ぼんっきゅっぼんには勝てなかったのですよ……。

 日月が女装コスプレして2人で百合っぽいことをして欲しいなー、と心の願望が漏れてしまうぐらい小町かわゆす。

 □好き嫌いが極端に分かれそうな作品だったなー□

 主人公含め、來未も小町も可愛いのですが、話が重めなため好き嫌いが分かれそうな作品。
 管理人は、話はダメでしたがヒロインは好きだった派。メインよりサブを好きになってしまうのはよくあることなのでしょうがない!

 最後に一言。
 どうしてぴっちりナース服小町の挿絵がないんですかっ!?(血涙)

◇関連書籍◇

路地裏バトルプリンセス (GA文庫) 路地裏バトルプリンセス 2 (GA文庫) 路地裏バトルプリンセス 3 (GA文庫) 路地裏バトルプリンセス 4
戻る

| トップページ | はじめに | ライトノベル新刊 | ライトノベル感想 | ライトノベルアニメ化 | ライトノベル特集 |

今までの閲覧者数:
 現在の閲覧者数:

Copyright © 2013 ライトノベルウッド All Rights Reserved.