SITEMAP LINK BBS MAIL

  ライトノベルに関わるコンテンツを配信する個人サイトです。
トップページ はじめに ライトノベル新刊 ライトノベル感想 ライトノベルアニメ化 ライトノベル特集

  • ガガガ文庫「青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。」1巻感想
  • HJ文庫「新宿コネクティブ」1巻感想

◇グランクレスト戦記4◇


おすすめ度:★★★★☆
※おすすめ度最高は★5つ。例:★3つの場合は★★★☆☆という表記となります。

◇あらすじ◇

テオとの戦いに敗北し、大工房同盟・盟主の威信を失ったヴァルドリンド辺境伯マリーネ。彼女は幻想詩連合の弱腰を見越して、仇敵であるアルトゥーク伯ヴィラールの命を狙う。連合の盟主・アレクシスからの和平案を蹴り、力と恐怖、そして新たな体制“選帝侯”システムをもって同盟をまとめ上げたマリーネは大軍勢を率い、アルトゥークを包囲する。アルトゥークの城代・テオの治める領地“常闇の森”にも同盟の軍勢5,000が迫る。対してテオの軍勢は僅か200。敗北必至の戦に見えたが、テオの掲げた戦旗に次々と仲間が集い―。アルトゥーク戦役を経て、大陸は再び大戦へと突入する!

◇感想◇

 テオとシルーカがついに、ついにぃいいいいっ!?

 富士見ファンタジア文庫「グランクレスト戦記」4巻!

 今巻だけでも随分と戦況が動きました。
 マリーネが愛を捨て、勝利のために外道に堕ちるのも厭わなくなり、ヴィラールの敗北、そして死。
 戦況が目まぐるしく動く反面、話全体からすると予想通りの動きをしております。5巻、6巻で予想外の動きをして楽しませてくれるのかしら。

 しかーし! 管理人としてはなによりもテオとシルーカが遂に想いを通じ合わせたのが嬉しい! シルーカの一挙一動が可愛くてしょうがない!
 戦況は予想通りでしたが、恋愛模様は想像とかけ離れた様相を呈して管理人大興奮です!

 ■舞台から降りる英雄■

 今巻では、1巻からずっとおいしい役を持っていったヴィラールが舞台から退場しました。正直、こればかりは予想通り。ヴィラールが現役のまま物語に登場し続けると、テオがどうしても君主《ロード》として一人立ちできませんからね。ある意味、親離れ。

 ヴィラールの庇護下を失ったので、テオとシルーカも当然動き出します。
 テオと合流したラシックは、未だにテオを慕い、いつでも爵位を返すという姿勢を崩さないのが男らしく格好いい。思わず兄貴! と呼びたくなるほど頼りがいがあります。だからこそ、そんな彼がどこまでいくのか見届けたいという、モレーノの気持ちも理解できるんですが、それでもラシックにはいつかテオのもとで生き生きと戦ってもらいたいです。

 ■マリーネ闇落ちしちゃいました!■

 愛を捨て、闇堕ちしたマリーネちゃん。
 戦況からすれば仕方がないとはいえ、読者としては最後まで愛を貫いてほしかったというのは、傲慢でしょうか?

 ミルザーに身を捧げ、人為的に混沌災害を引き起こすなど、愛も人道も全てを捨てて歩む姿は勇ましくも、痛ましい。
 根本的な考えが違うテオ達とは、いずれ刃を交えることになるのでしょう。
 遠くない未来、マリーネはアレクシスを求め、ミルザーに殺されるのではないかと予想。こういう闇堕ちしたキャラクターって、最後は仲間の裏切りで死ぬことが多いのは、お約束ってやつなんですかねー? ちなみに、管理人はゲームなどで協力プレイしていると仲間する巻き込む派です! そして、誰も私とゲームをしなくなる……。

 ■テオとシルーカがくっついてよかったですよー!■

 本題。こっからが本題ですよ当たり前じゃないですかーやだー!!

 暗闇密室効果によりテオとシルーカが晴れて恋人同士となりました! 拍手!(パチパチ)
 二人だけで旅をするのが楽しく、少し触れ合うだけで気持ちが高ぶる。それは恋ですね、もう付き合って下さいお願いします! と、1巻発売日から願い続けて幾星霜。シルーカがファンが待ち望み、夢想した願いが叶いました!
 テオが自分のことを愛してくれているのか、と聞くシルーカの可愛いこと初々しいこと。
 想い通じ合った二人は熱い口づけを交わして……うわもう幸せ過ぎて死にます! 管理人、多幸感で死にます! 薬をキメなくても人は多幸感で死ねると実感しました。

 付き合った後も上手くやっているようで、二人きりの時はこっそり恋人らしいことをしているとか。ナニしてるんですかねー!? 管理人、そこんとこ気になって夜も眠れないんですけど!(アドレナリン出まくってます!)
 5巻は結婚、6巻は跡取り誕生。一番二人の子供を甘やかすのはラシックおじさんという妄想までし終わりました。

 □末永く幸せでありますように□

 テオとシルーカが結ばれて、管理人大満足な「グランクレスト戦記」4巻。
 戦時中のためあまり多くを望めない状況でしょうが、二人が最後まで愛し合い、幸せであることを祈り、「グランクレスト戦記」5巻を待ち続けます。

 シルーカの一喜一憂がとてつもなく可愛いんじゃ――!!

◇関連書籍◇

【グランクレスト戦記】

【グランクレスト・アデプト】

【メイジオブリージュ】
戻る

| トップページ | はじめに | ライトノベル新刊 | ライトノベル感想 | ライトノベルアニメ化 | ライトノベル特集 |

今までの閲覧者数:
 現在の閲覧者数:

Copyright © 2013 ライトノベルウッド All Rights Reserved.