SITEMAP LINK BBS MAIL

  ライトノベルに関わるコンテンツを配信する個人サイトです。
トップページ はじめに ライトノベル新刊 ライトノベル感想 ライトノベルアニメ化 ライトノベル特集

  • ガガガ文庫「青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。」1巻感想

◇邪神攻略者の戦技教導1◇

邪神攻略者の戦技教導 部隊結成篇 (HJ文庫)
おすすめ度:★★★☆☆
※おすすめ度最高は★5つ。例:★3つの場合は★★★☆☆という表記となります。

◇あらすじ◇

かつて世界を滅亡寸前まで追い込んだ“邪神”は今、一人の少年によって完全に掌握されていた!過酷な修行の果てにその偉業を成し遂げた少年・六道司の次なる目的地は、侵獣なる化け物から人類を守護する機関“円卓の騎士団”。司はそこで役立たずの烙印を押された者が集う部隊の隊長となり、問題だらけの部下たちを最強の騎士へと導いていく―!!

◇感想◇

 最強主人公であり、隊長。こういう導く系もまた良し。
 HJ文庫「邪神攻略者の戦技教導」読み終えましたー。
 HJ文庫の公式Webサイトで試し読みを読んで、気になったので購入。読了。うむ、結構好きな感じでした。
 最強主人公、献身的な優秀ヒロインに、落ちこぼれの部下達。
 要素としてはありきたりですが、その要素を上手くまとめられており、楽しみながら読むことができました。
 こんなことになるとは思わなかった! というような要素はなかったですが、最強主人公が落ちこぼれの部下を導いていく、という好みの話ですらすらと読み切ってしまいましたよ。富士見ファンタジア文庫の”空戦魔導士候補生の教官”と似たような感じですね。色々と雰囲気が違いますけど。


 リュミエル可愛い、誠実、攻めてきたー!
 リュミエル狙いでこのラノベを買ったと言っても過言ではありません。むしろ、リュミエル狙いで買いました、予想通り可愛かったです。従順一途なヒロイン最高!
 MF文庫Jのノーゲーム・ノーライフのジブリールだったり、GA文庫のうちの居候が世界を掌握している!の莉子だったりと、割と素直に主人公に好意を示し、アタックしてくるヒロインがマイブーム。ツンデレの時期は過ぎ去ってしまったのですかね……。

 また、珍しいことに今作では男性のサブキャラが好きになりました。
 ユリアスという、拳銃を使用する熱血努力キャラなのですが、主人公の司がレベル100なキャラなだけに、これから成長する主人公という感じがして良い。
 ホームズとワトソン的な関係と言えばいいのでしょうか。優れて過ぎてこれから成長を期待できない主人公の替りに、読者の視点に立って、一緒に成長してくれる、そんなキャラクターのような気がします。
 なにがなんでも諦めず、頑張り続ける、そんな彼がこの先報われればなーと思ってしまいます。やはり、努力している誠実な人には報われてほしいものです。


 HJ文庫の新作「邪神攻略者の戦技教導」。HJ文庫の中では結構お気に入りです。「グラウスタンディア皇国物語」シリーズに並ぶぐらいかと。(グラウスタンディアを読んだことがない方はぜひご一読を)
 1巻が割と簡潔に終わってしまったので、次巻はもう少し物語が動くのを期待したいと思います。
 
 
戻る

| トップページ | はじめに | ライトノベル新刊 | ライトノベル感想 | ライトノベルアニメ化 | ライトノベル特集 |

今までの閲覧者数:
 現在の閲覧者数:

Copyright © 2013 ライトノベルウッド All Rights Reserved.