SITEMAP LINK BBS MAIL

  ライトノベルに関わるコンテンツを配信する個人サイトです。
トップページ はじめに ライトノベル新刊 ライトノベル感想 ライトノベルアニメ化 ライトノベル特集

  • MF文庫J『ようこそ実力至上主義の教室へ』7巻感想


◇ノーゲーム・ノーライフ6◇

ノーゲーム・ノーライフ6 ゲーマー夫嫁は世界に挑んだそうです (MF文庫J)
おすすめ度:★★★★☆
※おすすめ度最高は★5つ。例:★3つの場合は★★★☆☆という表記となります。

◇あらすじ◇

ゲームで全てが決まる世界“ディスボード”―を創った唯一神テトは、エルキアの路地裏で、ひっそりと…空腹で行き倒れていた。いづなの施しで生き存えたテトが語るは、「六千年以上前の物語」―天を割り地を裂いた『大戦』を“ゲーム”と断じ、世界に挑んだ男とその傍らに寄り添った少女。「―なぁ、またゲームしようぜ…今度こそ、勝ってみせるから、さ…」記憶にも記録にも遺らない、それでも“僕”だけは忘れない物語―“最も新しき神話”へと至る“最初の神話”―大人気異世界ファンタジー、第6弾!!

◇感想◇

 まさかの過去編、予想外でした……。
 絶賛アニメ放送中の「ノーゲーム・ノーライフ」第6巻!
 天翼種《フリューゲル》とのゲームに勝利した後はどこ攻めるのかな~、と期待に胸を膨らませて6巻を読み始めたのですが……思わず表紙を2度見してしまいましたよ。
 イワン、リク、アレイと知らない名前のオンパレード。もしかして、私は違うラノベを読んでいるのか、と疑問を抱いてしまいました。
 実際には、何故、大戦時に人類種《イマ二ティ》が生き残れたのかが分かる過去編でしたが。
 始めのカラー絵を見た時、今回は"演劇"みたいなゲームなのかと思っていました。だって、凄く空と白に似てますし、ジブリールもいるんですもの!
 あらすじだけでは予想しきれませんでしたわ。


 さてさて、「6千年以上前の物語」という今回の話、色々と泣ける部分もあり、空と白でもこうしたのかなーと考えたりする場面がありましたが……展開が早すぎました。
 当時の人類種《イマ二ティ》の現状を語り、過去編の主人公であるリクが絶望の中で出会った機凱種《エクスマキナ》のシュヴィと共に大戦を終わらせるために行動を開始し、終焉させるという話。
 色々なものをすっとばして話すと簡単ですが、これを約300ページ程度の1冊で語り切るのは辛かったですね。ページが足りない。だからと言って、過去編を上下巻とかでやられても困るんですけど。
 色々と早すぎたためか、あまり今巻は燃えなかったです。
 確かに、人類が逆転するまでの話は書かれていますが、始めと終わりだけを読まされているだけのよう。楽しいはずの過程が抜けている印象を受けてしまいました。
 どちらかと言えば、外伝とか、別枠でしっかりと書いた方が良かったと思います。その方が、時間も、冊数も掛けられてもっと面白いものができたのではないかなー、と。


 不完全燃焼気味の今巻。唯一テンションが最高まで上がったのはジブリールのロリ化。ここにきて新しい属性は増やすとは……ジブリール、恐ろしい娘!
 今巻は休息期間として、次はいきなりラスボス神霊種《オールドデウス》との対決!
 これは燃えるに決まっているでしょう!
 アニメを観て、次の巻をゆっくりと待ちたいと思います。


◇関連書籍◇

ノーゲーム・ノーライフ1 ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです (MF文庫J) ノーゲーム・ノーライフ2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです (MF文庫J) ノーゲーム・ノーライフ3 ゲーマー兄妹の片割れが消えたようですが……? (MF文庫J) ノーゲーム・ノーライフ〈4〉ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しました (MF文庫J) ノーゲーム・ノーライフ (5) ゲーマー兄妹は強くてニューゲームがお嫌いなようです (MF文庫J) ノーゲーム・ノーライフ6 ゲーマー夫嫁は世界に挑んだそうです (MF文庫J) ノーゲーム・ノーライフ7 (MF文庫J) ノーゲーム・ノーライフ (8) ゲーマーたちは布石を継いでいくそうです (MF文庫J)
戻る



| トップページ | はじめに | ライトノベル新刊 | ライトノベル感想 | ライトノベルアニメ化 | ライトノベル特集 |

今までの閲覧者数:
 現在の閲覧者数:

Copyright © 2013 ライトノベルウッド All Rights Reserved.