SITEMAP LINK BBS MAIL

  ライトノベルに関わるコンテンツを配信する個人サイトです。
トップページ はじめに ライトノベル新刊 ライトノベル感想 ライトノベルアニメ化 ライトノベル特集

  • ガガガ文庫「青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。」1巻感想
  • HJ文庫「新宿コネクティブ」1巻感想

◇問題児たちが異世界から来るそうですよ?10◇


おすすめ度:★★★★☆
※おすすめ度最高は★5つ。例:★3つの場合は★★★☆☆という表記となります。

◇あらすじ◇

「お前が魔王か、アジ=ダカーハ―!!!」最後の力を振り絞り“人類最終試練”の魔王アジ=ダカーハに挑む十六夜。しかし死力を尽くして放った拳は、思わぬ出来事に阻まれてしまい!?一方、耀とウィラは魔王マクスウェルの卑劣な手段によって追いつめられ、助けに駆けつけた飛鳥までもが戦い力を失ってしまう。ノーネームの仲間たちが絶体絶命の状況に陥る中、残された黒ウサギは仲間を庇うため煉獄にその身を投じて―!?

◇感想◇

 やっと、やっとアジ=ダカーハと全面対決です!
 スニーカー文庫「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」第10巻!
 やっと、やっと発売してくれました第10巻!
 前巻が、Web掲載されていた短編の収録だったり、中途半端な形で本編を盛り込んでいたりと、もやもやさせられましたが、今巻でようやく話が進んでくれました!
 なんといっても10巻は、アジ=ダカーハと"覇海大聖"蛟劉や、レティシアなどといった主力メンバーとの対決です。
 "主催者権限"のゲームの連続開幕や、魔王クラスのメンバーが協力し合ってアジ=ダカーハに挑むのは、胸が熱くなります!
 アジ=ダカーハを足止めするのに傷だらけになった十六夜が、回復してこの中に加わったらと思うと、ドキドキが止まりません!
 きっと、次巻ではこのメンバー達と肩を並べて十六夜がアジ=ダカーハを倒してくれると信じています!

 今まで、ヤハハとどんな危険なゲームも楽しそうに、常に笑みを浮かべて突き進んでいた十六夜がボロボロになってまで、戦い、負けてしまいました。
 8巻ではもしかしたら勝ってしまうのでは、と思いもしましたが、そんなこともなく、アジ=ダカーハに手傷を負わせることもできずの敗北。
 それでも、仲間のために戦い抜いた十六夜は格好いいです。女性にモテそうな格好良さではなく、戦場で男にモテそうな格好良さ。
 常に高笑いを上げながら一番先頭で戦い、実力が足りずとも、仲間のために戦い抜く覚悟を持った主人公。
 ライトノベルの主人公にしては格好良すぎる気もしますが、管理人は唯我独尊・最強無敵な十六夜が大好きです! 兄貴と呼んで慕いたいぐらいに!
 そんなライトノベル界隈でも最高に格好良い十六夜がこのまま負けっぱなしのわけがない!
 十六夜、ひいては"ノーネーム"のメンバー達が必ずや輝かしい逆転劇を見せてくれることでしょう! これで、違ったら驚きですけどね!
 ……そろそろ、そんな格好良すぎる十六夜にベタ惚れなヒロインが出てきてもいいんじゃないかと思う、今日この頃。

◇関連書籍◇

【問題児たちが異世界から来るそうですよ?】

【ラストエンブリオ】
戻る

| トップページ | はじめに | ライトノベル新刊 | ライトノベル感想 | ライトノベルアニメ化 | ライトノベル特集 |

今までの閲覧者数:
 現在の閲覧者数:

Copyright © 2013 ライトノベルウッド All Rights Reserved.