SITEMAP LINK BBS MAIL

  ライトノベルに関わるコンテンツを配信する個人サイトです。
トップページ はじめに ライトノベル新刊 ライトノベル感想 ライトノベルアニメ化 ライトノベル特集

  • GA文庫『りゅうおうのおしごと!』1巻感想
  • GA文庫『りゅうおうのおしごと!』6巻感想
  • MF文庫J『14歳とイラストレーター』3巻感想

◇終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?1◇


著者:枯野瑛 イラスト:ue
おすすめ度:★★★★☆
※おすすめ度最高は★5つ。例:★3つの場合は★★★☆☆という表記となります。

◇あらすじ◇

使い捨ての少女兵たちと、時代遅れな雇われ教官の、儚くも輝ける日常。

ヒトは規格外の《獣》に蹂躙され、滅びた。たったひとり、数百年の眠りから覚めた青年ヴィレムを除いて。ヒトに変わって《獣》と戦うのは、死にゆく定めの少女妖精たち。青年教官と少女兵の、儚くも輝ける日々。
スニーカー公式サイトより)

◇感想◇

 涙腺崩壊要素しか存在しないのですかぁあああああああっ!?

 2017年4月よりアニメ放送開始予定のスニーカー文庫「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」1巻感想!

 泣かせる為のライトノベルとしか思えない、涙なしには読めない作品でした。

 ■人が悲しいだろうと思う要素をぎゅっと詰め込まれています■

 登場するキャラクターや世界観、ストーリーどれを取っても心がぎゅっと締め付けられるような悲しいものばかり。

 自身が生きていた時代から約500年先の未来で目覚めた、人類唯一の生き残りである主人公・ヴィレム。
 かつて人類が使用していた聖剣(カリヨン)を使える為、戦いの道具として使い捨てられることを約束されているクトリ達黄金妖精(レプラカーン)。

 悲しい終わりを約束されながらも、精一杯生きるクトリ達。何故生きているかも分からず、生きる目的がなかったヴィレムが、彼女達の現状を知り、接していくうちにお互いが影響し合い変わっていく。

 なんでもない日常風景でも心が温まり、凄く切なくなります。もっと、彼女達の穏やかな日常を読んでいたいと、幸せになって欲しいと願うばかり。

 過去・現在・未来どれをとっても悲劇的過ぎて、抗うことすらできないもどかしさ。どうにかしたいと思いながらも、既に諦めてしまっている現状。
 そこに差し出された救いの手を今さらだと払いのけたいけれど、やっぱり命は惜しくて、今さらになって怖くなる。

 彼、彼女達の感情の動きが生々しく、共感でき、同情を誘う。
 世界を救う勇者であり道具である彼女達の心が、あまりにも年頃の少女のものだったからこそ。伝説にあるような英雄・英傑のような超人的な心ではなかったからこそ、ここまで惹きつけられてしまうのかもしれません。

 爽快感といったライトノベルならではの勢いはありませんが、等身大のキャラクターというのが、どれだけ読み手に影響を与えるのか、改めて知りました。

 ■終わる前の、淡い恋心■

 黄金妖精クトリ。数日で死ぬことを決定付けられた中、ヴィレムとの出会いによって育む淡い恋心が切なく、むずがゆい。

 運命的な出会いがあり、ヴィレムに優しくされ、揺れ動く心。
 それが、死ぬ間際だからなのか、それとも身近な異性に感じてしまう幼い恋心なのかは分かりません。

 けれど、熱に浮かされてついキスをして欲しいとお願いしてしまったり、その後"やってしまった"と真っ赤になって悶える姿が思春期の少女そのもので可愛らしかったです。

 どこからどう見ても、恋に恋する乙女。
 それだけを抜き出し、あらゆる状況を忘れてしまえれば良かったのでしょうが、先にあるのは悲しい結末。

 この場面を読んでいる時も、どうしても先を考えてしまい、クトリが可愛いと思うだけでなく、切なくなってしまい辛い。


 先の展開がどうなっているのかは不明ですが、彼女の恋がただ辛く悲しいものだけで終わらないことを願うばかりです。
 本当に、良い娘だから、幸せになって欲しい……。

 □もうこれ以上泣きたくなる要素を追加しないで下さいよぉ……□

 最後の最後まで涙を流さずにはいられないスニーカー文庫「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」1巻感想。

 最後のちらっと登場したクトリ達の敵である〈十七種の獣〉の〈月に嘆く最初の獣(シャントル)〉。
 知性のないただの獣かと思えば、思わせぶりに、

『――――お――とー――――さ、ん――――――』
終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?1巻より

 などと、喋ってからに。しかも、ヴィレムのことを「お父さん」と呼ぶ孤児院の娘・アルマリアがいたりするでもう本当にこれ以上泣かせてどうするのかと。涙枯れますよ!?

 〈月に嘆く最初の獣(シャントル)〉とアルマリアが関係しているかは不明ですが、ただで〈月に嘆く最初の獣(シャントル)〉を討伐させてくれないのは確か。
 敵にまでお涙頂戴要素を追加とか、管理人はどこで泣くのを止めることが出来るのでしょうか。

 2巻のあらすじを読んだら読んだで不穏な空気が漂っておりますし……。
 〈月に嘆く最初の獣(シャントル)〉の討伐に向かったクトリが無事であることを祈るばかりです。

◇関連書籍◇

【終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?】

【終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか?】

戻る

| トップページ | はじめに | ライトノベル新刊 | ライトノベル感想 | ライトノベルアニメ化 | ライトノベル特集 |

今までの閲覧者数:
 現在の閲覧者数:

Copyright © 2013 ライトノベルウッド All Rights Reserved.