SITEMAP LINK BBS MAIL

  ライトノベルに関わるコンテンツを配信する個人サイトです。
トップページ はじめに ライトノベル新刊 ライトノベル感想 ライトノベルアニメ化 ライトノベル特集

  • GA文庫『りゅうおうのおしごと!』1巻感想
  • GA文庫『りゅうおうのおしごと!』6巻感想
  • MF文庫J『14歳とイラストレーター』3巻感想

◇いつか世界を救うために2◇


著者:橘 公司(Speakeasy)  イラスト:はいむらきよたか
おすすめ度:★★★★☆
※おすすめ度最高は★5つ。例:★3つの場合は★★★☆☆という表記となります。

◇あらすじ◇

今度は人類の希望が、ストーキング!?

神奈川学園の四天王入りを果たした紫乃宮晶。暗殺対象の天河舞姫に近づきやすくなったのだが……。「……こんなところで何をしている、天河」今度は逆に人類の希望からストーキングを受けることに!?
(富士見ファンタジア文庫公式サイトより)

◇感想◇

 女って、え? 男の娘? 違う? 女の子???

 え? え? えっ!? と、驚愕の事実が明らかになる富士見ファンタジア文庫「いつか世界を救うために -クオリディア・コード-」2巻感想!


 橘公司先生、やっちゃったな――――――――――――――――――――――――!?


 昨今では珍しくなくなってきましたがまさか主人公でその手法を使用するとは驚きで結果くちゃくちゃ驚いたわけですが!

 そんな驚愕を経て読み進めると、後半は驚く要素が少なくて逆に驚きました。アニメ公式サイトで重要な部分ほぼネタバレしちゃってるじゃないの!

 ■アニメ公式サイトでネタバレされたの――っ!?■

 いやもう読む前から分かりきっていましたが、2巻発売前に公開されていたクオリディア・コードアニメ公式サイトでネタバレ全開で困惑。

 明らかに見た目シノなのに、名前が凛堂ほたる……。しかもスカートを履いてらっしゃる。

 凛堂ほたるってシノの相方の名前で、舞姫の待ち人ではなかったかにゃー?

 …………はっ!?
 もう悟りますよね!? 2巻発売前からある程度2巻の話を予想できる程度には悟りますよね!? 結果、予想通りでしたしおすし!!

 また、クオリディアシリーズのMF文庫J「そんな世界は壊してしまえ」の主人公は主席、ヒロインは次席と書かれていますし。なるほど、つまり東京の主席次席が「そんな世界は壊してしまえ」2巻で入れ替わるわけですね!? という事は、2巻の主席がラスボスかしら!?


 各シリーズの先をアニメで描くとはいえ、各巻の続きを公式でネタバレしていくスタイルに驚きを隠せない管理人。本編を読んでいると、予想した答えとの答え合わせになってますがそれはいいのかしら?

 ■シノ君ではなく、ほたるちゃんでしたね!■

 ほぼ完全に分かりきっていたことですが、シノが女の子でほたるちゃんでした。オドロキマシタネー。

 ボーイ・ミーツ・ガールからガール・ミーツ・ガールに早変わり。ゆりんゆりんじゃん! この作品、完全にゆりんゆりんじゃん!!
 登場人物オール女の子とか、管理人間違えて百合姫でも読んでいたのか疑いたくなりました。

 一応、友人とかそういう括りで舞姫はシノのことを好きと語っていましたが、シノがほたるだと理解した今、実際のところどうなのかは気になるところ。この続きが描かれるアニメ版では、百合の華が舞い散っているのかしら? むしろ舞姫がシノのストーキングをしているのかしら!?


 妄想がっ、妄想が止められない……っ!!

 ■最終的に、全部身内の揉め事■

 アンノウンも絡み、なんだか壮大そうなお話でしたが、最終的にシノ、ほたる、舞姫の身内の揉め事でしたね。
 まだ、1巻の方が勢いや緊迫があったと感じるのは管理人だけかしら?

 ほたる(真里香)の能力はアンノウンも操れるほど強力でしたが、本人があまりにも残念な子過ぎてラスボスって感じはしなかったですし。


 逆にシノと舞姫の直接対決はもの凄く燃え上がりました!
 あらゆる葛藤を投げ捨てシノを手に入れようとする舞姫に対し、逆にあらゆる葛藤で動きが鈍くなるシノ。
 ただシノが好きという想いを原動力に変え、悩んだことなど一切見せずに豪快に戦う舞姫はとても格好良く、管理人の気持ちも高ぶりました。完全に、ヒロインではなくヒーローですね。まあ、会話文だけ抜くと、「シノが好き」「シノが欲しい」「私が勝ったらシノをもらう」と、完全にヤンデレちゃんなのですがね!


 他、前半の舞姫達のストーキングは面白かったです。完全にギャグ入っています。
 なんか、こう、生真面目な舞姫が訳も分からないままに、ストーキングしているというのがまた良い。良く理解できない子に、ちょっと悪いことを教える快感って、あると思うの!(ゲス)

 □つまり、シノ(ほたる)と舞姫の百合ップルの完成ということで良いでしょうか?□

 1巻2巻で完全無欠の百合ップルを完成させた富士見ファンタジア文庫「いつか世界を救うために -クオリディア・コード-」2巻。

 本当にカップルになったかはアニメまでお預けですが、きっと本当のカップルでもドン引くぐらいのラブラブっぷりだと管理人は思うの。平気な顔してカップル向けのジュースを二人で飲んだりするぐらいには。

 「いつか世界を救うために」はこれで完結。続きはいつ始まるか不明なアニメにて。恐らく、アンノウンについて語られたり、壮大な最終決戦があったりするのでしょう。楽しみです。

 アニメでは周囲も一歩距離を置く百合ップルになっていることを願いつつ、放送日を待ち続けます。


 ――そういえば、アニメでの舞姫の声優は悠木碧さん、シノ(ほたる)は福原綾香さんですって。

◇関連書籍◇

【クオリディア・コード】

【クズと金貨のクオリディア】

【いつか世界を救うために】

【そんな世界は壊してしまえ】

【どうでもいい 世界なんて】

戻る

| トップページ | はじめに | ライトノベル新刊 | ライトノベル感想 | ライトノベルアニメ化 | ライトノベル特集 |

今までの閲覧者数:
 現在の閲覧者数:

Copyright © 2013 ライトノベルウッド All Rights Reserved.