SITEMAP LINK BBS MAIL

  ライトノベルに関わるコンテンツを配信する個人サイトです。
トップページ はじめに ライトノベル新刊 ライトノベル感想 ライトノベルアニメ化 ライトノベル特集

  • MF文庫J『ようこそ実力至上主義の教室へ』7巻感想


◇この素晴らしい世界に祝福を!8◇


著者:暁なつめ イラスト:三嶋くろね
おすすめ度:★★★★★
※おすすめ度最高は★5つ。例:★3つの場合は★★★☆☆という表記となります。

◇あらすじ◇

アクアとエリスがお祭りで全面対決!?

エリス祭りはあるのに自分のお祭りがないのは不公平なので、アクア祭りをやると言い出したアクア。しぶしぶ協力するカズマだったが、クリスまで手伝いに入れられてしまって――。街中を巻き込んだ大騒動が始まる!
(スニーカー文庫公式サイトより)

◇感想◇

 アクアさ…………エリス様――――っ!!

 2016年1月からアニメ放送予定のスニーカー文庫「この素晴らしい世界に祝福を!」8巻感想!

 1巻からここまでずっと追い掛けてきた作品が遂にアニメ化となり、管理人感涙。やはり、敬虔たるエリス教信者となったおかげでしょうか。以前入信していたアクシズ教? 改宗しました。


 今巻をまとめるならば、めぐみんとかダクネスとかフラグ乱立はあれど、やっぱりエリス様ですよね!

 ■お祭りははっちゃけるからこそ楽しいのです■

 今回はエリス祭! つまり、夏祭り回!!

 いつものようにしょうがないなと幹部を倒すこともなく、ただただおバカならノリ全開! そして、やっぱりエリス様は最高に可愛い。

 終始おバカならノリで、文化祭のような空気感がこちらにも伝わってくるようでした。裏で祭りの売上を一部掠めたり、売り子を全員水着にしたりとか、悪ノリ加減が本当に楽しそうで文化祭っぽ……いや、うちの文化祭ここまではっちゃけてはなかったですわ。女装喫茶までしか知らん。
 管理人も文化祭の売上ちょろまかしたりしたかったなと、昔を懐かしんだり。

 普段の冒険者としてのおバカなノリも好きですが、こういった催し物のおバカなノリもいいですね。そのせいで、本筋全く進まず短編集みたいだなと思ったのは内緒。この作品に、本筋があるのかどうかは知りませんがね。

 ■アクア様は女神なんだなと一瞬思いましたが、やっぱり勘違いでした■

 信徒の為に自身のお金すら迷わず使うアクア様に驚愕を隠せない管理人でしたが、異世界でネズミ講をやらかしたアクア様の駄女神っぷりに安心しました。法律で規制されてないから犯罪ではない、というのは女神の台詞ではありませんね。

 始めは、「エリス祭があるのにアクア祭がないのはおかしい!」と、相変わらず我が儘構ってちゃんな駄女神様でしたが、信徒の為に頑張ろうとする姿は流石女神様。しかも、戦闘でも失敗をせず、真面目に回復のみに専念するとか、一瞬本気で「あれ? これ、アクア様ではなく、別人が成り代わっているのでは?」と疑いを持ってしまうほど。

 最後は結局いつもの駄女神様だったわけですが。

 それでも、信徒達がお祭りを楽しんでいるのを見て、幸せそうな表情を浮かべるアクア様は、やっぱり女神様なんだな、と。まあ、その直ぐ後に調子に乗って我が儘放題やらかすわけですがね! ほんと、アクア様はアクア様でした!

 一瞬、ヒロインぽかったのに、いつものノリで管理人ちょっとがっかりですよ!

 ■お茶目で可愛いエリス様、結婚して下さい■

 とかく、エリス様は最高ですね、な第8巻。この話をアニメ放送前に持ってくるとか、暁なつめ先生はあざといな! と思いつつもガン読みです。エリス様万歳!

 どれだけ周囲のボケに見舞われようとも、損なわれぬ神聖さがエリス様にはあります。

 というわけで、遂にカズマに正体がバレてしまったクリス兼エリス様。だからと言って何かが劇的に変わるわけではありませんでしたが、クリスとしてではなくエリス様としての登場があったのはとても嬉しかったです。

 しかも、地上にご降臨。
 エリス様クラスとなれば、それだけで大事件。周囲パニックだし、なんなら握手会になるまである。管理人も、その握手会並びたいんですけどどこでやってますか? 月の給料までなら支払う覚悟があるから教えて下さいっ……! 一度握手したら手が腐っても洗わんぞ!!

 クリスとして、エリスとしてほぼ丸々1巻大活躍。
 先輩の無茶振りに答えつつ、世界を救おうとする姿に女神の姿を見ました。
 クリスの時は、本当に幸運の女神なのか疑いたくなるほどドジだったり、直ぐに怒ったりしますが、そういった所も麗しい……。


 貧乏くじを引きながらも、毎日頑張る女神エリス様が最高の巻でした!
 そろそろ、友人枠からガチヒロイン枠に移行してもいいと思うのは管理人だけでしょうか?

 □エリス様が可愛ければ、もうそれでいいと思うの□

 全てはエリス様の為にあるスニーカー文庫「この素晴らしい世界に祝福を!」8巻。

 エリス様で始まり、エリス様で終わると言っても過言ではありません。幸運の女神なのに貧乏くじを引いちゃう茶目っ気のある可愛い女神が好きな方には堪らない1冊。

 そして、最後はいつもの思わせぶりな引き。今晩私の部屋に? 大切な話? そそそんな勘違いしそうな台詞使ったからって、二度と騙されないんだからね!? ゆんゆんの赤ちゃん発言の時もそれで管理人を騙したじゃないですか!?
 もう本当に騙されませんからね!? …………ぇ、ィっちゃうの?
 9巻も楽しみですね!!


 話は変わって、こんな宗教の教義は嫌だ。
 アクシズ教の教義第7項。

『汝、我慢をする事なかれ。飲みたい気分の時に飲み、食べたい気分の時に食べるがよい。明日もそれが食べられるとは限らないのだから……』
この素晴らしい世界に祝福を!8巻より

 完全に駄宗教。

◇関連書籍◇

【この素晴らしい世界に祝福を!】

【この素晴らしい世界に爆焔を!】

【続・この素晴らしい世界に爆焔を!】

【この仮面の悪魔に相談を!】

【この素晴らしい世界に祝福を!エクストラ あの愚か者にも脚光を!】
戻る



| トップページ | はじめに | ライトノベル新刊 | ライトノベル感想 | ライトノベルアニメ化 | ライトノベル特集 |

今までの閲覧者数:
 現在の閲覧者数:

Copyright © 2013 ライトノベルウッド All Rights Reserved.