SITEMAP LINK BBS MAIL

  ライトノベルに関わるコンテンツを配信する個人サイトです。
トップページ はじめに ライトノベル新刊 ライトノベル感想 ライトノベルアニメ化 ライトノベル特集

  • MF文庫J『ようこそ実力至上主義の教室へ』6巻感想

◇路地裏バトルプリンセス2◇

路地裏バトルプリンセス 2 (GA文庫)
著者:空上タツタ イラスト:平つくね
おすすめ度:★★★☆☆
※おすすめ度最高は★5つ。例:★3つの場合は★★★☆☆という表記となります。

◇あらすじ◇

 白熱の路上バトルアクション第2弾!
 不審者出没に悩む小町の護衛を建前に、アニメの聖地と化した佐倉女学院へ女装で潜入する日月。ところが――
「惰弱脆弱。いけませんね弱い男は」
 不審者を制したのは、同じくコスプレで潜入していた三つ編みの少女。しかも彼女は、引退した元6位の血闘者《跳拳妖精》だと名乗り――!?
 一方《血闘》自粛中の路地裏では、血闘者だけを狙う襲撃事件が横行。果たしてその目的は……。

◇感想◇

 小町回きたぁああああああっ!!

 路上バトルアクションGA文庫「路地裏バトルプリンセス」2巻!

 買うか悩みましたが、小町回ということでなんだかんだと購入。
 やはり、一途だけど素直になれないヒロインは良いものです……。

 ■最強系主人公はお好きですか?■

 小町メインの話ですが、実際には魔王少女を軸として話が進んでいます。

 別段、今回小町が戦う理由ありませんでしたしね。そして、日月は最強。いきがった相手を瞬殺する時、めちゃくちゃすかったします。最強系万歳!

 また、路地裏に対する想いが、それぞれの血闘者から語られます。
 ですが、管理人としては路地裏のバトルとかよく取り締まられもせずに続けられますね、とか現実よりな思考をしてしまうので、あまり共感を持てませんでした。

 それにしても、1つの街の路地裏でこれだけの実力者が集っているのですから、世界を見渡すとんでもない化け物がいそうな世界です。気とか操りそう。

 やはり、お話的にはあまり合わないですが、ヒロイン可愛いし、女装主人公最強系なのでついつい買ってしまいます。3巻で小町の出番が少なかったら、管理人は死亡しますがね! 好きなヒロインが活躍しない巻って、おざなりになることありません?

 ■小町の困惑、嫉妬、照れた様子がまた可愛らしい■

 2巻は小町メインのお話ということで、彼女の出番が多くて管理人「はあはあ」しております。最高です。

 特に、日月《たちもり》が女装した際、ドキドキしているけど、それは日月にしているのであって女子にドキドキしているわけではない私はノーマルみたいな反応が愛らしい。
 女装男子を相手にドキドキしたら、自身がノーマルか疑いたくなるのも分かります。ちなみに、女装の日月はとても綺麗だったので、管理人はいけます。ホモではないですけど、いけます。可愛ければいいんですよぉおおっ!!

 また、日月との待ち合わせに遅れるのは、服選びに2時間もかけているからとかなんとか。
 どこまでも乙女で初心な小町の破壊力は凄まじいです。
 そうですよね、惚れた人に見てもらう服装ですもんね、気を遣うに決まっていますよね!

 2巻になっても來未が妹という感じが抜けないので、主人公とヒロインぽいやり取りをする日月と小町が好きですね、はい。

 □やっぱり小町と女装日月ですわ!□

 ヒロイン勢(日月含む)が可愛い「路地裏バトルプリンセス」2巻。

 1巻ではなかった小町ナース服コスverの挿絵もあり、わりと満足な管理人。1巻の時に流した血涙は無駄ではなかったようです。


◇関連書籍◇

路地裏バトルプリンセス (GA文庫) 路地裏バトルプリンセス 2 (GA文庫) 路地裏バトルプリンセス 3 (GA文庫) 路地裏バトルプリンセス 4
戻る

| トップページ | はじめに | ライトノベル新刊 | ライトノベル感想 | ライトノベルアニメ化 | ライトノベル特集 |

今までの閲覧者数:
 現在の閲覧者数:

Copyright © 2013 ライトノベルウッド All Rights Reserved.