SITEMAP LINK BBS MAIL

  ライトノベルに関わるコンテンツを配信する個人サイトです。
トップページ はじめに ライトノベル新刊 ライトノベル感想 ライトノベルアニメ化 ライトノベル特集

  • ツギクルブックス『おきらく女魔導士とメイド人形の開拓記』1巻感想
  • 電撃文庫『リア充にもオタクにもなれない俺の青春』1巻感想
  • GA文庫『ゴブリンスレイヤー』6巻感想
  • ガガガ文庫『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』12巻感想


アニメ「クオリディア・コード」10話感想

◇各話タイトル◇

第10話「福音のフォークロア」

◇各話あらすじ◇

変わり果てた現実を前に、状況の掴めない朱雀はただただ呆然とするだけだった。明日葉もまたこの世界は一体どうなっているのかと、ひたすら困惑するばかり。そんな明日葉の前に現れたのは、霞と明日葉の母親を名乗る人物。彼女が語るこの世界の真実とは――。
クオリディア・コードアニメ公式サイトより

◇感想◇

 クズ金のよはねすが遂に登場しましたよー! 相変わらずクズい。

 ようやく世界の真実が明かされたアニメ「クオリディア・コード」第10話「福音のフォークロア」感想!

 遂に「クズと金貨のクオリディア」のヒロイン千種 夜羽(ちぐさ ゆう)が登場しました! よはねすよはねす言っているから勘違いしそうですが、実際のお名前は「夜羽(ゆう)」です。まあ、だいたいの読者・視聴者がよはねすで覚えてると思いますがね! 夜羽がゆうとは中々読めない。

ごめんなさい…(愛離)

 ■よはねす! 相変わらず自分を中心に世界が回っている■

 クズ金の時からそうでしたが、自分を中心に世界が回っているヒロインです。それは、大人になっても変わらず、むしろ酷くなっている気がします。まだねー、クズ金の時は学生でー、そこまで権力もなにもなかったんですけどー。一体、あの世界で何があったのか……。

 変わらぬクズさにほっこりしつつ、見た目の可愛らしさに思わず「よはねす天使!」と叫んでも仕方ありません。実際、天使どころか悪魔みたいな性格していますが。そも、声優さんが中原さんという時点でお察し。俺ガイルの某ドSなお姉さんが頭に過ぎりましたよ。

 そんな可愛らしいよはねすですが、アニメ「クオリディア・コード」がクズ金の約30年後の世界の為、実はお年が40は超えているという真実……。見た目があまりにも若々しく、お年を召されているわりには言動が若いというか酷いというかクズい為、40歳以上とは中々思えません。つまり、よはねす大好きな管理人だとしても、別段熟女好きというわけではないわけです。お分かり?

悪いか?(朱雀)

 そんな天使で可愛いよはねすが登場しましたが、クズ金の主人公である久佐丘 晴磨(くさおか はるま)は未登場。あれ? 晴磨君どこにいったのかしら? 息子と一緒でコミュ障が治ってないの?

 軍と関わりを持っていない可能性もありますが、もしかすると「子供達を見捨てなかった」大人の中に含まれており、既に亡くなっている可能性もなきにしもあらず。管理人としては、ちゃんと生きている姿を見せてくれて、よはねすといちゃいちゃするお姿を拝見したい。さて、一体どこにいるのやら。


 世界の真相とともに、クズ金のキャラクターがどうなっているのか多少なりとも表に出てきて嬉しい限り。なにより、よはねすが可愛すぎた。あれで人妻はやばいですね、流石天使。やばい。

ヤバい(明日葉)

 ■親子対面。挙動不審な明日葉可愛い■

 思春期の子供が親とどう接していいのか分からない! そんなお悩みを抱えて戸惑う明日葉ちゃんが可愛過ぎる件について!


 両親の顔すらまともに覚えていなかった明日葉ちゃんが、突然の母親との対面に戸惑いつつも、ちょっと嬉しそうなのがたまらない。例え、ちょーっと頭のネジが一本二本飛んたヤバげな母親だったとしても、やはり実の母親との再会は嬉しいのでしょうね。戸惑いつつも、「お母さん」と小さく呼ぶ辺り、その気持ちが良く伝わってきます。ちゃんとお母さんと認めておる。

 流石に対面したばかりで上手く接することは出来ていませんが、そのうち明日葉も「お金が大事で私は天使」とか言い出すぐらいにはよはねすに染まるはず。なにそれ怖い。


 お兄ぃは元々よはねすのことを覚えていたので、良い年した母親の頭天使具合にお疲れモードでしたね。全く嬉しさを表に出そうとしません。相も変わらず素直ではありませんよ。こういう時こそ、素直に「お母さん!」と泣き叫びながら抱きつくところでしょうに。朱雀とは握手を交わし、背中を預け合う関係になったというのに。なんだ貴様、HOMOか?

 霞のHOMO疑惑もそうですが、管理人の中で朱雀もHOMO疑惑急上昇ですがねあのヘタレ!

無能が!(朱雀)

 ■お前そこはちゅーするところだろうがヘタレ朱雀!■

 もうね、舐めてるのかと。

 朱雀の独白に、カナリアがどんどんデレッデレに溶けていき、最終的にはキス顔で待ち構えていたというのに貴様、何故ちゅーをしなかったのかと!

誘われてる?(青生)

 何故カナリアのふわもちほっぺに両手を添えたのに! そこで照れてちゅーしないのかと! お前、まさか選択肢でも表示されたの!?


 「ちゅーをする」
⇒「カナリアを大回転」


 お前の選択肢はちゅーしかなかったというのに……っ!
 別にいいじゃーんちゅーしてもー。18禁になるわけでもないしー。何故かその後、二人揃って上着を脱いでいましたが……え、画面外では実は?

はわわっ!(カナリア)

 全く、あれだけカナリアカナリアと女神カナリア依存性だったのに、土壇場になるとひよるとかとんだ腑抜けヒーローですよ! 男ならもうぶちゅーっといって押し倒し、アニメを放送禁止にしてみせろ!

 もし、最終話までに1回もキスしなかったら腑抜けヒーロー決定です。ちゃんとキスしたならヒーロー。だがもし、ヤってみせたなら、お前はもうヒーローではありません。世界を救う勇者様です。


 朱雀壱弥、勇者になってこい……!!


 ちなみに、クズ金の晴磨君は勇者だったよ?

 □来週はきっと晴磨君が登場して、朱雀が勇者になるはず□

 世界の真相も明かされ、希望を持って次話に臨めるようになったアニメ「クオリディア・コード」第10話「福音のフォークロア」感想。

 第11話は、きっと今週管理人が希望した「晴磨君登場」「朱雀君が勇者になる」が現実のものとなるはず。そのはず。きっとそう。叶えばいいな。

 クオリディア・コード全体としては、最終的に誰と対決して、どのように決着を付けるのか気になるところ。夕浪、求得達アンノウンとどのように終わりを迎えるのか……。できれば、悲しい終わりではないことを祈りたいです。求得さん達めちゃくちゃ良い人でしたからね。

◇関連書籍◇

【クオリディア・コード】

【クズと金貨のクオリディア】

【いつか世界を救うために】

【そんな世界は壊してしまえ】

【どうでもいい 世界なんて】

戻る



| トップページ | はじめに | ライトノベル新刊 | ライトノベル感想 | ライトノベルアニメ化 | ライトノベル特集 |

今までの閲覧者数:
 現在の閲覧者数:

Copyright © 2013 ライトノベルウッド All Rights Reserved.