SITEMAP LINK BBS MAIL

  ライトノベルに関わるコンテンツを配信する個人サイトです。
トップページ はじめに ライトノベル新刊 ライトノベル感想 ライトノベルアニメ化 ライトノベル特集

  • ツギクルブックス『おきらく女魔導士とメイド人形の開拓記』1巻感想
  • 電撃文庫『リア充にもオタクにもなれない俺の青春』1巻感想
  • GA文庫『ゴブリンスレイヤー』6巻感想
  • ガガガ文庫『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』12巻感想


アニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」OVA話感想

◇各話タイトル◇

OVA「きっと、女の子はお砂糖とスパイスと素敵な何かでできている。」

◇各話あらすじ◇

千葉駅前でいろはと待ち合わせをする八幡。「これからデートするわけですし」。いろはの一言に戸惑う八幡。依頼内容はデートコースの下見だった。ぼっちを愛する八幡は映画を見ようと誘うも、その言動にげんなりするいろは。しかしその後も卓球やカフェにと、2人きりの行動はさながら擬似デートの様相を呈し…!?
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続OVAより

◇感想◇

 3人でデートのパートがあった! 総じてサービス回!!

 アニメも終わり悲しみに暮れていた管理人ですがそれも今日まで! PSVita「やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。続」の限定版特典OVA「きっと、女の子はお砂糖とスパイスと素敵な何かでできている。」感想!


 予想外。そう、予想外なのです!


 OVAのタイトルやゲーム公式HPの情報で、俺ガイル10.5巻に掲載されているいろはすとのデートだけだと思っておりました。
 無論、騙すことなくいろはすとのデート話もあったわけですが! それがまさかのAパートだけで終わり、Bパートで結衣や雪乃とのデート回があるとは誰も思うまい。管理人は想定できませんでした。

 ■もっと詳細なお話を読みたいなら10.5巻を買いましょう! いろはすがもっと好きになる■

 いろはすデートは10.5巻のお話をまんま映像化した感じ。尺が短い為、どうしてもカットされている部分はありますが、やっぱりアニメにすると声や表情で感情がより伝わってきて見方が変わります。

 特にいろはと卓球をやって、スカートが気になるところはほんと納得。いや、あれは気にならない男はいない。ひらひらひらひら視線誘導されてしまい、もうスケスケ卓球台の販売を早く……っ!!

 アニメで見ると、八幡といろはの距離感が想像していたよりも近くなってるなぁ、と。距離感もそうですが、お互いに会話に遠慮がないというか、気を遣ってない印象を受け、それでも楽しんで一緒にいるので凄い仲が良さそうに見えます。

 実際、凄く仲が良いんでしょうけど。

 それが、男女の仲というよりは、兄妹のようなのは年下だからなのか、それともいろはが意識してそういった接し方をしているのか……。どちらかといえば、後者よりな気がしますが。
 奉仕部部員の関係を知って、八幡のことを諦めていそうな表情を見せることがあったので、先輩後輩としての立ち位置を維持したいという思いなのでしょうか。

 本編が進み、いろはの気持ちが語られると嬉しいですね。というか、俺ガイルの登場人物はとにかく本当の気持ちというのが微妙に理解しにくいので、その辺り各キャラごとに独白みたいに語ってもらえると嬉しい。まあ、あるとしたら最終巻ぐらいでしょうけど。

 行動が一々あざといと思いつつも、可愛いと感じてしまう辺りいろはは本当に卑怯。自身も相手もわざとあざとくしていると理解しているのに可愛いとか本当にいろはすあざと可愛い。最高か。

 ■後半のサプライズデート回ですよ!!■

 予想していなかっただけに嬉しさはひとしお。内容的には、ただのサービス回でしたが、むしろゲームの特典ぐらいこれぐらいわかりやすくラブコメしていていいと思うの。本編は胃をきりきりさせながら観るアニメでしたからね……。

 流れは10.5巻と同じでフリーペーパーを作りたいといろはすが奉仕部に押し寄せるところ。途中から分岐してオリジナル展開になった時は、管理人は思わず椅子から立ち上がりガッツポーズ! 今夜は歓喜の声が良く響く。

 原作ではなかった雪乃が八幡を追い詰めるシーンに思わずニヤリ。浮気相手(いろは)と楽しげにデートしている証拠品(ツーショット写メ)を突きつける妻に、たじろぐ夫みたいな状況に萌ゆる。
 過去のお話で、「夫が浮気したらどうする?」みたいな質問に対して雪乃が「追い詰める」と答えたのを思い出し、更にニヤリ。これは、雪乃と八幡は夫婦ということで相違ないでしょう! 八幡追い詰めてるし!

 その後も、ちょこちょこ萌ゆるシーンが多く管理人はむふーと満足げに鼻から息を吐き出します。
 八幡がいるのに猫の前でにゃーにゃーと雪乃が鳴いたり、結衣が犬を抱き抱えた時に犬のお鼻が彼女の豊満な胸をぎゅむと押しつぶしたりとちょっとしたサービス演出がにくい。

 管理人としては、八幡が動く度にちょこちょこ付いて回る雪乃という珍しい姿が一番良かったです。普段見れないシーンだからこそのサービス回ですから! 露出度上げて「はい、サービス♪」とは違うのですよ!!

 □間違っていない青春ラブコメもいいですよね□

 もう間違っているなんて言わせない! PSVita「やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。続」限定版特典OVA「きっと、女の子はお砂糖とスパイスと素敵な何かでできている。」感想!

 間違いなんてありません。このお話こそが正しい青・春・ラブ・コメ!
 Bパートはオリジナルで、普段の奉仕部メンバーからするとちょっとない行動も取っていますが、それはそれ。OVAですから。楽しければそれでおっけー。

 こうなるとまた別の機会にオリジナルのOVAとか観てみたくなるのが心情。今度は続々するゲームとか出してOVAですな!

 まあでも、正しくサービス的なオリジナル展開というと、ゲームの方がそうですね。IFストーリーのオンパレードで、間違いなくラブコメしていましたから! 今、何回目かの陽乃ルートプレイ中。もうね、最高かと。

 やっぱり、はるのんは最高でした……。あれ? OVAの感想ではなくなってる?

◇関連書籍◇

戻る



| トップページ | はじめに | ライトノベル新刊 | ライトノベル感想 | ライトノベルアニメ化 | ライトノベル特集 |

今までの閲覧者数:
 現在の閲覧者数:

Copyright © 2013 ライトノベルウッド All Rights Reserved.