SITEMAP LINK BBS MAIL

  ライトノベルに関わるコンテンツを配信する個人サイトです。
トップページ はじめに ライトノベル新刊 ライトノベル感想 ライトノベルアニメ化 ライトノベル特集

  • ガガガ文庫「青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。」1巻感想
アニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」12話感想

◇各話タイトル◇

第12話「未だ、彼の求める答えには手が届かず、本物はまちがい続ける。」

◇各話あらすじ◇

バレンタインデーが近づき、三浦といろはから葉山にチョコを渡したいと相談を受ける奉 仕部メンバー。葉山はチョコを受け取らないと公言しているため、八幡のアイデアで料理 教室を開催し、作ったチョコを葉山に試食してもらうことに。平塚や川崎達も集まりみん なが楽しい時間を過ごす中、陽乃が八幡に問う。「こういう時間が君のいう、本物?」。 雪乃、結衣そして八幡の均衡が少しずつ揺らいでいく…。
(アニメ公式サイトより)

◇感想◇

 意識しちゃう系ヒロインズ!

 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」アニメ、第12話感想!

 まさか、新刊11巻発売前にアニメの方が先行してその内容を放送するとは思いませんでした。原作ファン、まさかの内容未読でアニメ視聴。11巻発売が約一週間程伸びた時は絶望しましたが、アニメとはいえ、未読部分のストーリーを観れて興奮しました。

 あの子もこの子も頬染めて意識しちゃって、12話もラブコメ臭が半端ない。しかし、最後はしっかりと落としてシリアス方面にキッチリ方向転換するのだから、流石は俺ガイルです。13話はお腹がキリキリ痛むこと請け合い。

 ■皆頬染めちゃって、熱でもあるのかしら?■

 バレンタイン×意識し合う男女=ムズ痒いラブコメという方程式が成り立つ俺ガイルヒロインズ+八幡。

 八幡も、雪乃も、結衣も、いろはも皆頬染めて意識し合っちゃって、揃って意識しちゃう系じゃないですか。見てるこっちが恥ずかしくなるぐらいですよ!
 それぞれ、意味ありげな言葉を口にして、ちらっと八幡を俯き加減に見つめるとか、なんですかもう意識してるの丸分かりじゃないですかラブコメですか全く! 壁が足りなくなりますわ。

 折本が八幡にチョコ上げる宣言した時は、ヒロイン勢がはっとなって二人に顔を向け、むっと不機嫌そうな表情を浮かべるのだから、どれだけ八幡のことを意識しちゃってるのかが分かって、ニヤニヤ。ネタ枠玉縄も一緒になって驚愕してたのは、別の意味で笑いました。あらやだ貴方、折本に気があるのかしら? 勘違いして告白して玉砕するのかしら? 玉縄が心に深い傷を負うところまで想像完了。

 ■甘いよ、いろはす甘いよ、胸焼けしそうだよ■

 相変わらず一色は、話の本筋にはあまり絡みませんが、八幡には良く絡んでいます。むしろ、八幡には一番絡んでるまである。誕生日覚えられていてきゅんとしちゃうとかどこの乙女ですか可愛いなぁもう!

 そして、またも振られる八幡。からの、スプーンでチョコをちょこっと掬って、「えいっ」と可愛い掛け声と同時に八幡の口に突っ込み、

「先輩、こういう甘いのお嫌いですか?」
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続第12話より

 甘――――――――――――――――――い!!
 甘すぎますよ! 甘いの好きですかってそれチョコのことですか!? それともその甘い行動のことですか!? どっちも大好きですよごちそうさまです!!
 胸焼け必定のやり取りに、頬が緩むのを止められません。流石、先輩を惑わすことに定評のある小悪魔いろは。あざとす。

 12話でも安定クオリティのいろはす。奉仕部メンバーがまたもやギスギスしてきたので、視聴者の安定剤となること請け合い。いろはまで俺ガイル泥沼劇場に参戦してきたら、管理人の胃に穴が空きます。

 ■バレンタインチョコあげるの否定しないヒロイン■

 今回の意識しちゃう系ヒロインMVPの雪ノ下雪乃さん!
 魔王陽乃にバレンタインチョコを誰かにあげるのかと訊かれて、真っ赤になって八幡を見つめてしまうゆきのんがやばすぎる。動揺する雪乃に釣られて、八幡も赤くなり、雪乃が落とした調理器具のボールを拾おうとして、お互い同時に手を伸ばして見つめ合っちゃうとか、もうこれお互いに告白してるのと何が違うのですか? 表情や行動が雄弁に語り過ぎでしょう。

 雪乃が葉山にチョコをあげたことがあると、陽乃が喋った時も、雪乃は真っ先に八幡に視線を投げていますし。好きな人の反応気になっちゃうんですね。恋する乙女ですもの、当然です。しかし、始めの頃から考えると反応が素直になりましたね。以前までは、「また、明日」と口にするのも、どうにかこうにかだったのに。恋をすると、女の子は変わるものですね……。

 ■二人の事が好きだから、気持ちを伝える事ができない■

 そして、今回のメインではないかと思われる結衣。
 八幡や雪乃と出会い、建前ではなく素直に気持ちを口にするようになりましたが、12話では煮え切らない態度が多かったです。

 八幡が好きというのは見てとれますが、雪乃の事を気にして、二の足を踏んでいるよう。いずれ、結衣が八幡に気持ちを伝えるでしょうが、その時どのような状況になるのか気になるところ。
 管理人としては、雪乃と結衣が八幡に対する気持ちをぶつけ合う展開を期待したいです。そして、潔く身を引く結衣……そんな想像をしてしまいます。

 八幡と雪乃がかなり意識し合っているため、結衣と付き合う未来の想像が難しい。しかし、どのようになるとしても、結衣が動き出すことによって、最終章のお話が進んでいくのではないでしょうか。
 最悪、百合ルートで八幡と誰も付き合わないとかも可能性としてはありえますからね! ある意味タイトル回収。

 □俺ガイル完結するのやだけど最終巻読みたい――!!□

 クライマックスに向けて動き出した「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」第12話。

 アニメも原作も終わりが見えきて、嬉しいやら悲しいやら微妙な気持ちになっている管理人。正直、俺ガイルが終わったら何を楽しみに生きていけばいいのかわからんレベルです。渡航先生の新作に期待したい。

 今後の展開に期待、そしてどんなことが起こっても大丈夫なよう心構えをしっかりしつつ、アニメ13話、原作11巻を待ちます。
 雪乃も結衣も幸せになって欲しいのよ――――――――――――――っ!!

◇関連書籍◇

戻る

| トップページ | はじめに | ライトノベル新刊 | ライトノベル感想 | ライトノベルアニメ化 | ライトノベル特集 |

今までの閲覧者数:
 現在の閲覧者数:

Copyright © 2013 ライトノベルウッド All Rights Reserved.