SITEMAP LINK BBS MAIL

  ライトノベルに関わるコンテンツを配信する個人サイトです。
トップページ はじめに ライトノベル新刊 ライトノベル感想 ライトノベルアニメ化 ライトノベル特集

  • MF文庫J『ようこそ実力至上主義の教室へ』7巻感想


◇ヴァイオレット・エヴァーガーデン◇


<放送予定>
2018年1月より放送開始予定

◇1巻あらすじ◇

『自動手記人形(オート・メモリーズ・ドール)』その名が騒がれたのはもう随分前のこと。 オーランド博士が肉声の言葉を書き記す機械を作った。 当初は愛する妻のためだけに作られた機械だったが、いつしか世界に普及し、それを貸し出し提供する機関も出来た。 「お客様がお望みならどこでも駆けつけます。自動手記人形サービス、ヴァイオレット・エヴァーガーデンです」 物語から飛び出してきたような格好の金髪碧眼の女は無機質な美しさのまま玲瓏な声でそう言った。 ≪第5回京都アニメーション大賞 初の大賞受賞作!≫
(Amazon商品ページより)

◇声優◇

■ヴァイオレット・エヴァーガーデン:石川由依
□クラウディア・ホッジンズ:子安武人
■ギルベルト・ブーゲンビリア:浪川大輔
□カトレア・ボードレール:遠藤綾
■ベネディクト・ブルー:内山昂輝
□エリカ・ブラウン:茅原実里
■アイリス・カナリー:戸松遥

◇スタッフ◇

■監督:石立太一
□シリーズ構成:吉田玲子
■キャラクターデザイン:高瀬亜貴子
□音響監督:鶴岡陽太
■アニメーション制作:京都アニメーション

◇PV◇

【PV第1弾】

【PV第2弾】

【PV第3弾】

【CM第1弾】

【CM第2弾】

◇関連書籍◇

戻る



| トップページ | はじめに | ライトノベル新刊 | ライトノベル感想 | ライトノベルアニメ化 | ライトノベル特集 |

今までの閲覧者数:
 現在の閲覧者数:

Copyright © 2013 ライトノベルウッド All Rights Reserved.